損する前に!株の初心者が知るべきあなたに合った株の儲け方

スポンサーリンク

「安く買って高く売る」だけが株の儲け方の基本じゃないんです。

株の儲け方の方法は色々あって、初心者の方でもあなたに合った方法があるはず。

色々試して損をする前に「自分にはこれが合ってる」と思える儲け方を見つけておきましょう!

初心者のうちに儲け方の基本方法を知ってから実践する方が断然お得。

私も知ってから始めたかった…(^o^;)

とにかく損したくない!初心者向け時間がかかっても着実な儲け方の基本は?

時間はかかってもいい、とにかく損をしたくない!

という方にはやはり基本は割安優良株に長期で投資する方法、いわゆるバリュー投資が初心者にも安心して取り組みやすい儲け方です。

もともと割安の銘柄を買うので値下がりのリスクが少ないし、銘柄によっては配当や優待もあるので保有している間はそれらを受け取り、値段が騰がったら売却するというダブルでお得な方法も取れるんですね。

割安というのはその企業の儲けに対する株価が割安という事で、一般的にPERが10倍以下なら十分割安と言われています。

PER(Price Earnings Ratio:株価収益率)はとても良く使われる、利益の何倍まで株が買われているかを表した初心者も覚えるべき基本的な指標です。

人気のある銘柄は利益の何十倍、何百倍と株式市場で買われるのでPERも高くなっています。

毎年順調に利益を伸ばしているのにPERが低いままの銘柄を保有し続けていると、何かのきっかけでその銘柄が注目されると一気に株価が上昇して行く事がよくあります。

収益性も良く財務状態も良いのに割安のまま市場で気づかれずに埋もれている銘柄を騰がる前に購入しておく方法です。

見つけ方は証券口座のスクリーニング機能を使って低PERなど、条件を絞って銘柄を抽出すると探しやすいです。

でもPERが低い、つまり市場で人気が無いのには何か理由があるかもしれないのでその点は注意が必要。

バリュー投資についてもっと詳しく知りたいと思う方は、以下の本が参考になると思います。

  • 「出遅れ大化け割安株投資法」【角山智】著
  • 「テンバガー10倍株で勝つ」【朝香友博】著

割安のバリュー株への投資は、株価がブレイクするタイミングを図って買うのが効率的な儲け方。

チャートを分析したりして買うタイミングの計り方に基本も上記の本で学ぶことが出来ます。

投資と投機の違いって?!初心者も知っておきたい株で手早く儲ける方法は?

割安株への投資法は損切することも少ないし、初心者でもゆったり安心して出来る投資法ですが、利益を上げるまでには最低でも数週間から数か月、またはそれ以上かかることもしばしば。

もっと手早くどんどん儲けたい!

という方には「投資」ではなく「投機」という方法があります。

「投資」の基本は投資対象の銘柄の財務を研究したりして中長期でみて有望だと思える銘柄に投資するのですが、「投機」はいわゆる「トレード」であり、短期間で利益をあげる事が出来ます。

これは初心者にはハードルがちょっと高い方法かもしれませんが、基本を学べば初心者でも儲ける事は十分可能です。

株価の動きを見て騰がると思ったタイミングを見計らって買い、十分株価が騰がってから手じまいして売却する儲け方です。

デイトレードでは1日に何回も売買しますし、スイングトレードでも数日から数週間で決済しますので、資金効率が良くどんどん資金が増えていきます。

うまく行けば「トレーダー」として短期間で大きな利益をあげる事も可能ですが、タイミングを見計らうのにコツが要り、また騰がると思っても騰がらないことが多々あるのでかなりの損切を伴います。

ゆったりのんびり、というったスタイルではないので初心者でもイケイケどんどんで資金を増やしたい!という方に向いていそうです。

トレードについて詳しく知りたい方は下記の本が参考になると思います。

  • 「ラクラクできる!株の学校」【窪田剛】著

でも初心者がラクラクとは出来ないかもなぁ…というのが個人的な感想です( ̄∇ ̄;)

損切する事が多いのもちょっと辛い方法に見えるかも…。

でもこの方法で成功する方は基本的に損切必須!のようですよ。

とにかく楽して儲けたい!株の儲け方でそんな方法ってあるの?

初心者でも楽して儲かるなんて怪しすぎる。

でもそんな方法が不思議とあるんですね…でも当然リスクを伴いコストだってかかります。

いわゆる「投資顧問」を利用する方法がそれ。

よくある株の銘柄情報販売です。

メールで情報が送られてきて数万~数十万程度の情報提供料を支払って騰がりそうな株の銘柄を教えてもらう方法です。

教えられた銘柄を買うだけなんだから、初心者も自分で銘柄を選ばなくていいし凄く楽な儲け方。

でも、これってホントの所どうなの?

と疑問に思うと思います。

私はいくつかの投資顧問会社を利用して思ったの事は「当たり外れが激しい」です。

その投資顧問会社自体の当たり外れもありますし、同じ投資顧問会社でも当然ながら銘柄情報が当たったり外れたりします。

もし運よく当たりの銘柄を購入出来たら大きく儲ける事も可能なんだろうな、と思います。

でも外れたら、銘柄の情報購入の代金と買った銘柄の値下がりとでダブルパンチ。

どの投資顧問会社もそれなりに銘柄を研究してタイミングを見て銘柄情報を販売しているのでしょうから、それなりの信憑性はあるんだとは思います。

当たり外れがあるという事を十分納得したうえで初心者でも自分のリスクと資金の許容範囲で利用する分には、夢を買うという意味では無しでもない方法かもしれません。

私は今まで4つの投資顧問会社を利用してきて、初めの3つの投資顧問会社で外れとそこそこの当たりを経験して手を引き、4つ目に出会った投資顧問会社は信頼できる先生が顧問になっているので今でも利用しています。

初心者にも取り組みやすい!優待株と高配当株への投資方法

株の優待が届くとプレゼントを貰ったようでとっても嬉しい。

初心者の時には優待目当てで株を始めた、という方も多いと思います。

JALやANAなどの航空券の優待割引やコジマやノジマなどの家電割引券、他にもお菓子やクオカード、図書カード、エステサロンの利用券など、色々種類もたくさん。

優待銘柄は優待目当てで保有する人が多いので、基本的に暴落時にも比較的値段が下がりにくいとも言われています。

注意した方がいいのは、人気のある銘柄は既に株価が割高になっている場合も多々あるという事。

優待でディズニーリゾートのチケットが貰えるオリエンタルランドや高級アロマオイルマッサージのオリーブスパの優待が貰えるアドアーズなど、時期によっては人気が出過ぎて株価が割高になっている事もあります。

日テレのTV番組マツコ・デラックスと関ジャニ村上信五の「月曜から夜ふかし」に度々出てくる、マネー雑誌「Zai」でもお馴染みの優待大好きおじさんの桐谷さんは優待株で大きな利益をあげる儲け方をしているそうです。

桐谷さんは色んな優待銘柄を持っていて優待生活を楽しみつつ、保有銘柄が値上がりしたら売却して利益を得るという方法を基本にして着実に利益を得ているのです。

優待以外にも、高配当株に投資する方法も取り組みやすい儲け方。

今銀行に預金したって殆ど利息がつかないのに、株の配当だと利回りが3%以上の銘柄もたくさんあるんです!

配当目当てで株を購入してその銘柄が値上がりしたら売却益も得られるというなんとも美味しい方法。

高配当銘柄だと、株価が低迷しているうちは保有を続けて配当を受けるだけでも収入になるので、ゆったり保有していられるのも初心者には特に嬉しいポイント。

高配当で、しかも優待もついている銘柄も探せば見つける事も出来ます!

注意点と言えば…優待や配当は必ず長期で保証されているものではなく、業績が悪化したりしたら突然廃止!なんて事も十分あり得る事…。

銀行に預金しているお金は減らないけど、高配当で優待有りの株は値が下がったり配当や優待がいきなり無くなってしまうリスクはあるんですよね。

でも事前に会社四季報などを見てその銘柄の財務などをしっかりチェックしておけば、リスク回避することもかなり出来ます。

まとめ

以上色々な基本方法をあげましたが、初心者でも株で儲けることは可能だし、自分の性格にあった方法もきっとあるのでは?

私は上記の方法を全部試して、とてもたくさんの損もしてきました。

そして今でも研究中ですが、たくさん損をした甲斐があって以前よりは利益もあげやすくなったかなぁと思います。

もちろんまだまだ発展途中で塩漬け株は大量にいっぱい持ってるし、損切も苦手で殆ど出来ない。

買った株がすぐに下がると辛いし、泣きたい気持ちになることも何度もある。

でも配当が入ったり、優待を貰ったりするのは楽しいし、持ち株がストップ高になったりすると嬉しくなりますね。

ストップ安になったら泣きますが、自己責任なので次頑張る!

上記の儲け方の方法の中に自分にはこれが合うな、と思う方法はありましたか?

自分に合わない方法を試して損をする前に、初心者の方も自分にあった方法を試してみると、株って面白いなと思えるかもしれません!

こちらの記事もどうぞ。⇒みずほ株を使ったゆったり楽な儲け方の秘訣とは?

スポンサーリンク
ビットコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする