3/22参加した株投資セミナーで学んだこと

スポンサーリンク

株のセミナーに参加

株とFXの投資顧問を主催している先生の

無料セミナーが開催されていたので参加してきました(*’▽’)

参加者の方たちは、事前アンケートによると

ほとんどの方たちは利益を出せずにいるそうです。

利益が出せない理由

なぜか?

参加者の意見はこんな感じでした。

・少しの利益ですぐ利確してしまう。

・ナンピンが下手。

・損切出来ない。

・勉強不足。

・ルールを守ってない。

・取引記録をつけてない。

などなど、どれも株の初心者が陥るダメパターンばかり。

解決策は?

上記のうち”勉強不足”と”取引記録をつけてない”について、

先生が言った絶対的な解決策は…

勉強不足だとわかっているなら、勉強すればよい。

取引記録をつけてないのが投資で負ける原因だとわかっているなら、取引記録を付ければよい。

確かにその通りですよね(;^ω^)

勉強不足と自覚がある方は本屋に行って2~30冊の株の本を買って読めば、そのうち2,3冊は自分にとって有益な本が見つかるそうです。

(先生も物凄い数の投資本を読んだのだとか。)

そして、取引記録をつけると、儲かるのだそうです(/・ω・)/♪

だから絶対に取引記録は、つける!

記録をつけるから儲かるのだ、と断言されていました。

先生も以前株式投資で1千万円の損失を出し、悔しい思いをされたそうですが、その悔しさもきちんと記録しておかないと忘れがちに。

悔しさも忘れず、頑張っていきましょうと(*‘∀‘)

2種類の手法

株で儲かる方法は、以下の2種類

1.PERなどが低く割安の時に仕込んでおいて値上がりを待つ

2.値上がりしている銘柄を買って更なる値上がりを狙う

1は主にバフェットや株で大富豪になった方たちのバリュー投資で、

2は注目を集めて値動きのいい銘柄を狙う方法で、当たれば短期間で利益が出やすい

1は固い方法だけど、成果を出すのに時間がかかる中長期目線

2は高値掴みのリスクを伴う

どちらでも儲かるけど、どちらかに集中したほうが儲かりやすいそうですが…

私は両方の方法を銘柄ごとに使い分けたいなー(*´ω`)

今後に活かそう

記録をつけること…これは簡単にすぐにでも実行できる!やる!というか、やってる。

うん、道筋は間違ってなかったな。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

今回のセミナーで学んだ事は投資手法のほんの一部。

自分に合った方法を見つけて実行しよう(*´ω`)

記録を付けるのは忘れずに・・・(^ω^)

20170323資金状況

株の評価損益 ー166万

株獲得利益累計 +41万 (前回より+4.4万)

FX口座残高 462,528.(前回より+0

スポンサーリンク
ビットコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする