ダウの下げ237ドルVS日経は414円の下げ←過剰反応じゃないの?!

スポンサーリンク

ダウの下げがきつい時に日経が過剰反応して

それ以上に激下げ!…って、

デジャブかってくらい過去にもあったような(◎_◎;)

サポートラインかと思われたドル円の111.6円の

ラインを超えての円高になったし、

北朝鮮ミサイル発射の報道はあったし、

日経が神経質になる材料はあったかー。

でもなんでダウがこんな激下げをしたか。

特に重要指標が悪かったとか言うよりも、

トランプの政策実行に対する不安とか

材料出尽くし…などの要因が重なって、

ダウは調整を必要としてたんじゃないかと。

6か月のダウのチャート見てても、

こんな長い陰線はお久しぶり。

更なる上昇の為にはどこかで”ため”を作って

調整しておかないとジャンプアップできないって言うし

また反発してくれるといいなぁ・・・。

尚、上記色んな考えは今日WEB上で見たアナリストの方達

などの意見であり、

全くの私自身の私見ではないです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

私もそうだと思う!ってもの引用させていただきましたー。

それにしても下げがきつかったから、本当はもっと握りしめていたかった

利益が乗っていた銘柄を利確してしまった(@_@;)

下げ銘柄の損切は出来なかったのでますます評価損が膨らむ事にorz…

今日の夜は株の投資家の先生のセミナーで座談会があるから、

またしっかりお話聞いてこようっと(;^ω^)

ええ、諦めてませんとも(≧▽≦)

努力している株投資家の皆様に爆益あれ(*‘∀‘)✨

20170322資金状況

株の評価損益 ー167万

株獲得利益累計 +36.6万 (前回より+8.5万)

FX口座残高 462,528.(前回より+0

スポンサーリンク
ビットコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする