儲かるため!の株の勉強におすすめの本は?

スポンサーリンク

の本を読んだら儲かるのか?

もちろんただ読むだけでは儲かりません。

きちんと株で儲かる手法を学べる本を読んで勉強する事が重要です。

今まで色んな株の学校に通い、本を読み、勉強して実践し、失敗と成功を重ねてきた経験をもとに!

ダメダメな私でさえ利益が出る手法を勉強できる、株のおすすめの本をご紹介いたします。

株の勉強にコスパ最高!おすすめの本その1は?

それはズバリこちらです!

今まで私は株の学校に通ったり、色んな本を買ったり、投資顧問を利用したり、と色々株の勉強をしてきました。

株やFXを始め「副業」としての投資の勉強に費やした金額は数百万はかかっていると思います…。

その中でもコスパと実用性と再現力ではこの本に勝るものはないと、強く思ってます。

もうNISA口座で買う株はこの本で勉強した手法で探した銘柄、と決めているくらいです。

何しろ色々な投資に手を出してはダメダメで、株をやっては塩漬けで、という私でさえ利益が出るような株の手法が学べるんですから。

この本で株の勉強をすれば、お得に株で資産を増やす方法を知る事が出来ます。

とくにおすすめしたい方は、こんな方々です。

  • 今まで株で失敗ばかりしていた方。
  • 株は自分が買うと下がる、売るとその株は騰がる、と思う方。
  • 株で利益は出てるけど、もっと儲けたい方。
  • 高確率で儲けたい方。
  • 損は控えめ、儲けは多くしたい方。
  • 数か月かけても確実に儲けたい方。

もちろん株は投資ですので「確実に」とは言えません。

でも私の経験から言わせていただくと、この本ではとにかく高確率で「儲かる銘柄」を探す勉強ができます。

私は過去に何回かこの本で勉強した手法で銘柄を探し、お試しで株を買ったことがあります。

でも私は自分に自信が無く、自分で探すことが出来るのか疑い深くなっているので、せっかくこの手法で探し当てた銘柄も最小単元しか買わなかったり、少し騰がったら手放したりしていました。

でも、その後にそれらの銘柄が数倍、数十倍になる事が度々あったんです!

まさか自分でそんな銘柄を探せていたなんて(←もちろんこの本で勉強したおかげですが)。

数回試して実績も出来たので来年のNISAもこの手法で探した株を買って、すぐには手放さずしっかり握りしめて数倍になるまで楽しみに待つつもりです。

何倍、何十倍に高騰する前の薬王堂や、ペッパーフードもこの手法で見つけていたのに自分に自信が無くてしっかり買えなかったのは悔しいけれど、今後またそういった有望な銘柄は出てくるはず。

次回に経験を活かしてさらに勉強して利益を伸ばす!

この手法を過去に実際に試したときの記事はこちらです。→資金10万円で買えるお薦めの株を知りたい!

この時にこの本で勉強した株の手法で探した10銘柄のうち、ストップ高になった銘柄が3銘柄以上ありますね。

相場環境が良かったとは言え10銘柄のうち8銘柄が騰がって下がっているのは2銘柄だけなのは、どんな相場の時にも負けばかりだった私にとってはかなり凄いこと!

それにこの本で勉強した方法で買った株は、騰がり幅は大きいのに、下げ幅は限られているんです。

それが一番嬉しい!

なのでついつい株の塩漬けに囲まれてしまう人でさえも儲かる方法が勉強できる、おすすめの本なのです。

株のおすすめ本のその2は?

この本が株の勉強におすすめの本その2になります。

その1の続編で、作者も同じ朝香友博先生です。

基本的にはその1と同じ手法なのですが、このではより実践的な株の銘柄探しの方法が勉強できます。

売り時はいつ、とかどうやって株を分散して買ったらいいか、などの具体的な手法です。

株の勉強におすすめの本その1の内容と同じく、10倍株を探す方法ではあるのですが、利益を伸ばしやすくするための方法をさらに勉強できる内容になっています。

ざっくりご紹介するとこのような事などです。

  • 複数銘柄を買う。
  • 複数単元買う。
  • 確実に利益を残しやすくするために2倍、4倍になったときなどに少し利確しておく。

などなど、より具体的な株の運用方法を勉強できるので、こちらの本もおすすめできます。

株の勉強におすすめの本その1の「10倍株で勝つ」方の本では楽天証券のスクリーニングが載っていましたが、こちらの本では松井証券でのスクリーニング方法が載っているのも、また別の探し方が勉強出来て良いと思います。

株のトレードの勉強におすすめの本は

こちらの本で勉強できるのは株のトレードの手法です。

CD-ROM付きで税込み1,728円ほどですが、月額数万円の株のオンライン講座で学べる手法が勉強できます。

こちらは株の勉強におすすめの本その1、その2と違い、バリュー株への投資ではなく、株のトレードが勉強できる内容です。

バリュー株で利益を出すのには数日から数か月かかるのが普通ですが、株のトレードでは数日で利益を出す事が出来ます。

注意点としては株のトレードは「投機」なので、ロスカットが必須だという事。

ロスカットで株取引での損失を最小限に抑えて利益を大きく伸ばす方法を勉強する本になります。

感覚的には上記でご紹介した10倍株、2倍株の手法はローリスクでミドルリターンやハイリターンが望めて、この本で勉強できるトレードはミドルリスク・ハイリターン、と言ったところでしょうか。

この本で勉強できる株の手法は、このような方々におすすめです。

  • ロスカットがきちんと出来る。
  • 短期間で効率的に資金を増やしたい。
  • 信用取引にも自信がある。
  • 空売りでも利益を伸ばしたい。

短期間で効率よく資金を運用していく方法なので、信用取引で大きな金額を運用するのにも適していそうです。

バリュー株では数か月かけて利益を伸ばしていくので、信用取引では金利などのコストが高くついたり期限が来て決済しなければならないなどの制限があるのであまり向かないと思います。

でもトレードの場合は短期間での勝負なので信用取引も利用しやすいし、空売りで大きな利益を伸ばすことも可能でしょう。

この本ではトレードの基礎の他に基本的なチャートの見方なども図解があり、カラーや可愛いイラストなどで読みやすくなっているので初心者にもわかりやすいと思います。

私は以前、著者の窪田先生のオンラインスクールに在籍して学んでいた事があります。

その際は毎月数万円の受講費がかかっていました。

もちろんオンライスクールでの内容は本に全部が載っている訳ではありません。

でも、その時に学んだ基本的なトレードの手法はこの本でも十分勉強できるので、コスパ良くトレードを学びたい方にはおすすめの本になります。

私はビビりで度胸が無く、ロスカットも苦手なのでトレードに向いてない事を実感したため個人的にはもうトレードは基本やらないことにしましたが、株の手法的にはとても効率良く資金を増やせる方法だと思います。

なのでロスカットが出来て度胸のある人にはとても良い方法なのでは?と思います。

株の先生からおすすめされた本とは?

こちらは株ドカンのレジェンド・平田和夫先生のおすすめの本になります。

内容は、本のタイトルの通りです。

あぁ耳が痛い…。

私もいつも出遅れてしまうのです。

株の取引に出遅れてしまうばかりでなく、この本に書かれているような、やっていはいけない事ばかりしてしまっている。

じゃぁどうしたらいいの?という疑問に答えてくれているような内容です。

そのほか「偉大な先人からの20の金言」など興味深い内容や「大半の投資家が犯す間違いとは」など、なるほどと思う投資家の心理分析などもあって読みごたえは抜群です。

薄くてコンパクトな本ですが、なかなか思慮深い内容です。

軽くてかさばらないので小さなカバンにも入るくらいなので、ちょっとした合間にも株の勉強が出来るサイズ感の本です。

まとめ

株の勉強をするのに本を読むのは、本当にコスパが良いのでおすすめです。

株の学校に実際に通ったり、株のオンラインスクールに入ったりと、今まで私は色々と株の勉強をして結構な金額の授業料も払ってきました。

それらは役立っていると思うので授業料は無駄になってないと思います。

でも、それらの内容は本で学べる部分も結構あるなぁとも思っています。

そう思った私が株の勉強におすすめできる本を選んでみました。

コスパも良いので、お気軽にお試し頂けると思います。

本で学んだ事を活かして、皆様と私にも爆益あれ!

こちらの記事もどうぞ⇒株で失敗して大損する主婦の実態とは?

スポンサーリンク
ビットコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする